新しいブログはこちら    「徒然日記3」http://ameblo.jp/turezurenikki3/

2010年03月21日

携帯から新しいブログが見れない場合


お客様から連絡いただいてわかりましたっっ

新しい「徒然日記3」に携帯から接続できない場合があるみたいですあせあせ(飛び散る汗)

その場合は、携帯HP http://www.senmaru.com/index-i.html

にもリンクを貼りましたので、ご確認下さい。

見れないときは、ご連絡くださいね〜exclamation



posted by karin at 14:25| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

ブログお引越しのお知らせ

写真の容量がいっぱいになってきたので

ブログをお引越しすることにしましたひらめき


新しいブログは・・・

 「徒然日記3」http://ameblo.jp/turezurenikki3/

ですわーい(嬉しい顔)



「アメーバブログ」にしてみましたひらめき

今は広告が出てしまっていますが、「アメゴールド」がたまると
(お金の代わり)になって、広告をはずすことができるみたいですひらめき

・・・まだ「アメゴールド」っていうのもどうやって貯めたら良いのかわかっていませんがふらふら


この「徒然日記2」はこのままにしておきますが

新しい記事は「徒然日記3」に書いていきますので

登録よろしくお願い致しますグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)

「徒然日記3」にも、お付き合いしていただいている

飲食店さんたちのホームページやブログをリンクさせていただきましたひらめき

よろしくお願い致します〜手(パー)揺れるハート





posted by karin at 15:52| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

出張


急遽、明日17日(水)〜19日(金)まで出張が入ってしまいましたたらーっ(汗)


そのため、インターネット経由でのお問い合わせ・ご注文の対応は20日〜となります。

お急ぎのお客様は、直接お電話(011―592−5151)
または、FAX(011―592−2501)までお願い致しますexclamation×2



posted by karin at 16:41| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「萬膳3年古酒」当選NO.のお知らせ

CAR8F4N8.jpg


大変お待たせ致しました。

当選NO.は、「1」「2」「3」「8」「10」「13」です。


当選されたお客様は、21日までにご来店の上お受け取り願います。

6ポイント必要ですので、スタンプカードもお忘れのないようお願い致します。

発送のお客様はご連絡くださいますよう、よろしくお願い致します。

posted by karin at 10:56| ☁| Comment(0) | 焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

ブログお引越し(相談)

「徒然日記」からはじまり


この、「徒然日記2」まで、何年も seesaaブログさんにお世話になっておりますがわーい(嬉しい顔)

写真などのディスク容量が結構いっぱいになってしまっていて、もうそろそろ、お引越ししようかなぁ〜exclamation&question(ファイルの追加もしたのですが)

と、思っていますひらめき

同じseesaaでつくることも可能だと思うのですが、違うところにしようかな?と、悩んでいます。

Amebaや、ココログ、FC2 など、無料ブログが沢山ありますひらめき

どこにしようかな??・・・。

オススメのところがあったら教えてくださいわーい(嬉しい顔)


お引越しが決まりましたら、「徒然日記3」となります(笑)


posted by karin at 22:16| ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

ヨイチ・ノボリ/タカヒコ・ソガ

2010030518420001.jpg

仙丸に、新しいワインが入荷していますグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)

もう既に入荷前から噂は流れており、あちらこちらから問い合わせが入っておりましたぴかぴか(新しい)

皆さん情報が早いですねexclamation



実は、小布施ワインの曽我彰彦さんの弟である貴彦さんが、余市で葡萄を造っていますexclamation

小布施さんから2年近く前に「弟が北海道の余市に行くので宜しくお願いしますわーい(嬉しい顔)」とお聞きしていて 昨年、余市でお会いしましたわーい(嬉しい顔)

貴彦さんの畑には、ビオロジック(有機栽培)で管理されたピノ・ノワールの苗があり、今現在、農場内に醸造所はありませんが、葡萄が本格的に実る頃には、小さな醸造所が出来る予定だそうです。

ですので、その醸造所が完成するまでの数年間、オブセワイナリーの片隅でワインを造る予定で、今回のワインも小布施ワイナリーまで余市の葡萄を運び、貴彦さん本人が醸造されましたひらめき

このワインの紹介ですが、ワインの味わいはもちろん素晴らしいグッド(上向き矢印)黒ハートexclamation×2exclamation×2

さすが曽我さん。兄弟そろって考えが似ていると思います。

その「想い」「考え」も紹介させてください。(長いです(^^;;)

。。。。。。。。。。。。。。

【はじめに】曽我 貴彦

ワインは自我の塊だと私は思っております。ワインの味や香りはテロワールにも大きく影響されますが、それよりもまして「人」によって大きく影響されます。
なぜなら「自然と人」との関係に対する栽培・醸造家の哲学がワインの味に大きく影響するからです。

今回、私が醸造したワインは、私の畑で栽培されたものでないので、栽培においては、私の表現したものが入っておりません。
しかし、余市というテロワールは十分に表現されている葡萄であることは、飲んで頂ければわかるかと思います。

今回のワインをリリースする最大の理由は、いままで埋もれていた余市という世界的にも珍しいピノ・ノワールの栽培に適したテロワールを、少しでも早く多くの人に知って頂きたいと言う私の強い思いからはじまりました。

しかし、本音を言えば、自分が毎日手をだせない畑の葡萄を使用して醸造することは、私にとってつらいことです。私は醸造家と言われたくありません。自分のワインは自分の畑で造るヴィニュロン(元々は葡萄栽培者の意)でいたいです。




2010030620380000.jpg

【ヨイチ ノボリ/キュムラ ピノ・ノワール】

使用品種:ピノ・ノワール 100% 12ケ月小樽熟成(古樽)

価格:3,885円


余市町登地区に樹齢24年のピノ・ノワールの古樹が多く残る区画「キュムラ」。
この古樹と出会わなければ、貴彦さんは余市でピノ・ノワールを育てることにならなかったと言われています。

「キュムラ」区画だけのピノ・ノワールで、全房での自然発酵。亜硫酸も瓶詰め直前にほんの少し入れただけで、それまで亜硫酸は使用していません。無濾過での瓶詰めのため、僅かに濁りがあります。


木いちごのような果実味のある繊細でいて、古樽の優しさと複雑さを兼ね備えた味わい。
まだまだ寝かせても美味しくなりそうな予感黒ハート


2010030621120000.jpg


【ヨイチ ノボリ/パストゥグラン】

使用品種:ツヴァイ70% ピノ・ノワール30%

12ケ月小樽熟成(古樽) 

価格:3,675円


魅惑的な果実味を持つ余市の「ツヴァイ」との出会いが、余市に興味を抱く大きなきっかけだったそうです。
「ツヴァイ」は、余市町で北海道の「ガメイ(ブルゴーニュで多く生産される葡萄)」のような存在。なぜなら、ピノ・ノワールのような特徴を持っていながら収穫量も多く、収穫量制限を行えば、ピノにも勝る果実味の高い高級ワインへも変化する。

このワインは、収量制限された登地区のツヴァイと、ピノ・ノワールが使用されています。

もちろん、無濾過のため、僅かに濁りが残ります。

ピノ・ノワールの木いちごのような香りと、ツヴァイのベリー系でふくよかな味わいとのバランスが素晴らしいexclamation タンニンは強くなく、それでいてボディがありふくらみがあります。

・・・・・・・・・・・・

このワインを楽しむため、お客様と4人でワインを持ち込みさせていただき、とても美味しいフレンチとのマリアージュを楽しんできましたるんるん


この2本のワインexclamation

こんなに素晴らしいワインの造り手が北海道にいるのexclamation&question

こんなに素晴らしい葡萄が北海道で育てられているのexclamation&question



たぶん、皆さん感動すると思いますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

生産本数がとても少ないため、とても貴重なワインですあせあせ(飛び散る汗)

ですが、ぜひ一度飲んでみてくださいexclamation

そして、応援よろしくお願い致しますexclamation×2




続きを読む>>
posted by karin at 23:10| ☁| Comment(1) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「村尾」3月分について。

2009061020440000.jpg

3月分の「村尾」販売のお知らせです。

このブログのコメント欄で先着受付とさせていただきます。


よろしくお願い致します。

★最近、当店に一度もご来店いただいていないお客様からのお申し込みやお問い合わせが多いです。
ポイント制につきましては、このブログの「カテゴリ」→「ポイント制について」http://turezurenikki2.seesaa.net/category/5716189-1.html にて、詳しく明記しておりますので、ご覧下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・

【受付日時】

*大変申し訳ありませんが、先月ご購入できたお客様はご遠慮願います。

「村尾 1.8L 2,730円」

*10ポイントにつき1本お買い求めいただけます。お一人様一本でお願いいたします。


【申し込み受付日時】 
3月16日(火) PM2時

★先着18名様


【受付方法】  受付時間に、このブログ記事に対してのコメント(Comment)欄に下記要領でお申し込み願います。

 ★『コメント(Comment)』をクリックして、

   「お名前(ニックネーム可)」

   「メールアドレス(こちらでは確認できますが、表示されませんのでご安心願います。)」←入力間違いにお気をつけください!

   コメント欄に「村尾希望」と「店頭受け取りor発送受け取り」のどちらか

   を明記の上、書き込みしてください。


(注)発送ご希望の方は、発送でポイントを貯めていらっしゃる方に限ります。

承認なしで、すぐに反映するようにしますので、お客さまご自身で、書き込みがきちんとできたかどうか、何時に書き込みされているか、何番目に入ったか、すべて確認できます。書き込み時間も明記されますので、ご確認ください。

*時間前の書き込みは受付となりませんのでご注意ください。
書き込み時間は、ブログ(seesaa)側に書き込みが到着した時間になるため、お客様の書き込みがブログに届いた時間となるようです。仙丸のパソコンの時間とは全く関係ありませんので、ご了承願います。


【受け取り】 3月17日(水)〜3月22日(月・祝)までの間にお受け取りができる方。

*先着に入った方には、こちらから別途確定メールを送信させていただきますので、メールアドレスは必ず入力願います。

こちらからの確定メールに対してのお返事がない場合、キャンセルとさせていただきます。
メールアドレスの記入がなかったり、間違っていた場合、連絡が取れませんのでご注意願います。

また、携帯のアドレスをご記入の場合、こちらからの確定メールはパソコンから送信となりますので、パソコンからのメールを受信できないようにしている方は、senmaru.comのドメイン指定で受信できるようにしておいてください。

*最近、メールアドレスのご入力間違いが多いため、連絡がつかないお客様が多く、また、受け取り期限を過ぎてからご連絡いただく場合もありますが、その場合は次点の方に繰り上げさせていただきますので、ご注意願います(^^)!

この記事のコメント欄には、村尾のお申し込み以外は記入なさらないようお願い致します(^-^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。


今日から、3月16日 11時まで、テスト書き込みを受付ます。

ただし、承認後の反映になりますのでお時間がかかります。ご了承願います。

お申し込み受付の時間には、書き込み後すぐにコメント欄反映するようにしておきます。

よろしくお願い致します。

。。。。。。。。。。。。。。。。。
posted by karin at 18:07| ☁| Comment(22) | 焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

萬膳 随路貯蔵3年古酒 抽選販売について

CAR8F4N8.jpg

一年ぶりのお目見えですひらめき

「萬膳 随路貯蔵3年古酒」ですわーい(嬉しい顔)

今回6本しか入荷しておりませんので、抽選+ポイント制 とさせて頂きます。申し訳ありませんが、入荷本数がとても少ないためご了承願います。

。。。。。。。。。。。。。

★「萬膳 随路貯蔵3年古酒 720ml 7,250円 」

【抽選受付日時】 3月13日(土)・14日(日)

店頭にて、抽選券の半券を差し上げます。

*発送でポイントを貯めていらっしゃるお客様は、お電話またはメールにてご連絡下さい。

【当選発表】  16日に、仙丸のHPとこのブログで当選NO.を発表いたします。 
 
 当選されたお客様は6ポイント必要です。


【受け取り】 3月16日(火)〜21日(日)までに受け取り願います。

*発送での受け取りは、発送でポイントを貯めていらっしゃるお客様に限ります。

。。。。。。。。。。。。。

 本当に、入荷本数が少なくてビックリしましたexclamation

 萬膳さんに電話してお聞きしたところ、今回のはいつもよりも200〜300本少ないそうですあせあせ(飛び散る汗)

あと、今月入荷すると思っていた「萬膳庵」が、熟成の関係で、来月からの出荷になるそうですひらめき

「萬膳庵」は、3ポイント必要ですひらめき

「萬膳」は、今現在はスタンプカードお持ちの方であれば購入できますが、またポイント制にさせていただくことになると思います・・・たらーっ(汗)

その時は、前もってお知らせ致します。


では、よろしくお願い致しますわーい(嬉しい顔)

posted by karin at 17:48| ☁| Comment(0) | 焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

えごま油

2010030611090000.jpg

「えごま」ってご存知ですか?ゴマの仲間と間違われる方も多いのですがわーい(嬉しい顔) 
私も初めて聞いた時はそうかと思いました(笑)

「荏胡麻(えごま)」は、シソ科の植物です。

「えごま」には、体内で合成できない必須脂肪酸、体に良いとされているアルファ・リノレン酸が高濃度含まれています。(100gあたり68.2g)

その「えごま」でつくられた「えごま油」が入荷しましたわーい(嬉しい顔)

2010030612340000.jpg

「えごま油」、探すといろいろなところでつくっているのですが

仙丸でお付き合いさせていただくことになったのは、「たなつもの本舗」揺れるハート

良い「えごま油」を探すため何本か購入して食べ比べをしたら、他のものは香りも味もほとんどなく「油」。

この「たなつもの本舗」の「えごま油」を食べた時はかなり衝撃を受けましたexclamation

とても豊かな香りぴかぴか(新しい) そして「油が美味しいexclamation×2

とっても不思議でした〜ひらめき

もちろん、同じように香りも良く美味しいものも他にあるのかもしれませんがひらめき

この「たなつもの本舗」の「えごま油」で使用されている「荏胡麻」は、無農薬・無科学肥料のもの。

油にする際は、薬品溶剤や参加防止剤などの精製工程は一切行わない、未精製エクストラバージンオイル。

選別した荏胡麻を丁寧に洗浄し、独自の低温焙煎工程後、玉締め圧搾製法でゆっくり絞り上げています。

そして何よりも感動したのは、他の「えごま油」にはなかなか無い、芳醇な香り、濃厚な味わい!

こんな油があるなんて!と感動 ぴかぴか(新しい)



2010030614130000.jpg

食べ方としては、

そのままスプーン1杯を飲んだり、サラダやナムルのドレッシングオイルや冷奴豆腐などのタレ、醤油や塩と混ぜて刺身につけるなど、色々。

私は、炒め物や煮物を食べる前に、さらっとこの「えごま油」をかけて食べています。

そのほか、簡単でオススメなのは、塩と混ぜて、パンにつけて食べる♪

とっても美味しいです!

ぜひ、食べてみて下さいねわーい(嬉しい顔)

店頭に、サンプルあります〜揺れるハート

。。。。。。。。。。。。。。

「えごま油」140g 1,890円

http://www.senmaru.com/syokuhin%20sonota.htm


。。。。。。。。。。。。。。


・・・αリノレン酸とは?!
posted by karin at 16:17| ☁| Comment(1) | 食品その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

たんかん

2010030513580000.jpg

2010030513570000.jpg

今年も、奄美から「たんかん」を買わせて頂きましたグッド(上向き矢印)ハートたち(複数ハート)

今年は「裏作」だそうで、あまり数量が取れないとお聞きしました。

でも、今年もジューシーでとっても美味しい「たんかん」ですexclamation


2010030611190000.jpg

もちろん、果林樹で季節限定「たんかんシャーベット」造りましたぴかぴか(新しい)


毎年大人気の限定シャーベットるんるん

ぜひぜひ、食べに来てくださいねわーい(嬉しい顔)


posted by karin at 15:57| 🌁| Comment(1) | ジェラート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。